初心者のギター上達法@情報館 | コード・ギター教室・練習法など


ギター上達法・最新口コミ人気ランキング!

「初心者のギター上達法@情報館」へお越し頂きありがとうございます。当サイトではギター初心者の方向けにコードなどの基本から、ギター教室についてなど分かりやすく説明しておりますので、是非とも各コンテンツをご参考下さい。

以下はギター上達法の人気ランキングです。短期間で0からギターをマスターされた方の中には音楽教室などに通うことなく自宅でできるレッスンで驚くほどギターが弾けるようになった方も多くいらっしゃいます。今後本気でギターの上達を目指される方は是非以下のサイトをご覧ください。

1位最短距離でギターが上達する唯一の方法
1日7分○○○するだけでエレキギターの上達を数倍にあげる方法を期間限定で公開。小学3年生が実践した後の驚愕の上達度合いをまずは動画でご覧ください! 詳細 Click>>

2位ギター教材の定番『7days guitar complete master program』
わずか1年で2000個販売した人気上昇中のマニュアル!自宅でお金をかけず高度なギターテクニックを理解でき、更に音楽理論や知識、表現力をUPさせる方法 詳細 Click>>

3位スタジオミュージシャンが教える 最速のギター簡単上達法
52歳からギターを始めた男性でもプロ並みになれた!性別、年齢、経験、センスのその全てに関係無く効果の出る、業界ではまだ誰も口にしていない上達練習法 詳細 Click>>



ギター上達の各種コンテンツを幅広く紹介!

「私、指が短いからギターに向いていない」という人がおられますが、「指が短ければギターに向いていない」と言えるのでしょうか?「指が短い=演奏に不利」というのは、ピアノの世界では常識ですが、ギターの世界ではそれほど気にする必要はありません。クラシックギターの世界では指の長さが重要になるケースもありますが、一般的なアコースティックギターやエレキギターの場合は、指の長さが演奏に与える影響はほとんどないと思ってください。

また、「音符が読めないから…」というのはどうでしょうか?これも、「ギターに向いていない」とは言えません。驚かれるかもしれませんが、有名なバンドのギタリストでも音符が読めない人はたくさんいるのです。ギターには、「タブ譜」と呼ばれるギター専門の「音符表示」があり、これは正規の音符を読むよりはるかに簡単なのです。したがって、タブ譜さえ読めれば、実際の音符を読む必要などどこにもないと思ってください。実際に書店などでギターの楽譜を開いてみると、「タブ譜」で演奏が表現されていることが多く、正規の音符で表示されるのは「クラシックの世界」だけと考えておきましょう。

当サイトでは、初心者のためのギターの情報を各コンテンツで詳しく解説しています。
当サイトにいらっしゃった皆様方のギターが上達することを願っております。


ギターを購入したらさっそく手に持ってみましょう。
ギターを購入して練習していると、どうしても「周辺機材」が欲しくなるんですね。
「ピック」を使った様々なテクニックを覚えてみましょう。
機材 フォーム ピックテクニック

当サイト人気コンテンツ

正しい「フォーム」とは?
ギターを購入したらさっそく手に持ってみましょう。ギターの上達への第一歩は、「正しいフォームを身につけること」から始まります。たいていの方は自然と正しい・・・続きを読む

機材の購入について
ギターを購入して練習していると、どうしても「周辺機材」が欲しくなるんですね。特にエレキの場合はそうです。アンプにこだわったりエフェクターを集めて、色々な・・・続きを読む

「ピックテクニック」を覚えよう!
ピックを使った様々なテクニックを覚えましょう。ピックは、ストロークをするためだけのものではありません。ピックを使ってアルペジオをする「ピッキングアルペジオ・・・続きを読む


【ギター上達法関連ニュース】


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2014 初心者のギター上達法@情報館 | コード・ギター教室・練習法など All Rights Reserved.